市販の枕となにが違うの?オーダーメイドの利点

オーダーメイドのマイまくらは、その人に合った姿勢で睡眠がとれるように人ごとに体の形を測定してから、設計、製作されるまくらです。
その効果は質の高い睡眠が得られ、疲れがとれやすくなるばかりでなく筋肉のこりや痛みまでも軽減できるそうです。

・市販のまくらとオーダーメイドまくらの違い

オーダーメイドまくらが登場するきっかけは、市販のまくらが合わない顧客がいたからだそうです。
この顧客は、朝起きた時に首が痛たくて、中々起き上がれないという悩みをかかえていたためマイまくら(エイティー今藤)を訪れました。
マイまくらがいろいろ調べた結果、その時に使っていた市販のまくらが体に合っていないことが原因だとわかりました。
そこでマイまくらにある市販のまくらで、その顧客に合うものを探したのでしたが、みつかりませんでした。
そこでマイまくらでは、市販のまくらの中身を一部除いた特注まくらをつくってさしあげました。
ところが市販のまくらを元にしたのでは、まくらの形が安定しないことや仰向け寝と横向き寝の両方に対応できないなどの不都合が出てくるそうです。
そのため一から一人ひとりに合ったまくらを製作することにしたそうです。
これが日本ではじめてのオーダーメイドまくらのはじまりです。

・快適な睡眠はまくらから

マイ枕を開発した人がいうには、睡眠中の理想的な体勢は、立った時の姿勢と同じだそうです。
そのために、仰向けで寝る時には、後頭部から首にかけての体の形にまくらの形を合わせます。
横向きで寝る時には、側頭部から肩にかけての体の形にまくらの高さを調節します。
オーダーメイドのマイまくらは、この両方の寝方に対応したまくらで、製作前に必ず体の形を測定します。
そして、素材にもこだわっていますので肌触りも良く、衛生面にも配慮されています。
一度オーダーメイドのマイまくらを使用しますと朝の寝覚めがよくなり、首や肩の筋肉がときほぐされ、前の日の疲れもとれていることから市販のまくらとの違いを実感できるそうです。